むずむず病原因と対処法|症状

本サイトの管理人の私もむずむず脚症候群の一人です!

本サイトの管理人の私もむずむず脚症候群の一人です。

よく学生の頃に「むずむずするなぁ」といったことがありましたが、本当の症状はそんなもんじゃありません。
他人にはわかってもらえない辛さ。私は脚だけではなく、肩から背中、腕にかけてまでむずむずするようになりました。

 

友達や会社の人にはよく、「むずむず病」と言っています。
今日もむずむず病で寝れなかったぁ!とか。
ネットで調べると「むずむず脚症候群」という名前が一般的みたいですね。

 

むずむず症候群の症状とは

どんな症状かというと。口で説明するのは難しいですが。

  • 脚・腕・肩に力を入れないと気持ち悪い。
  • 脚・腕・肩をたたかないと気持ち悪い。
  • 脚・腕・肩を動かしたい。
  • 虫が這うような感じ。
  • "ぴくんぴくん"と動くような感じ

 

患者さんによって症状は様々ですが。私の場合はいてもたってもいられなくなります。
脳は眠いのです。ただ脚や肩、腕が気になって眠れないのです。

 

私の場合、一番症状が発生したのはふくらはぎでした。
むずむずがひどくて、何が原因かわからず、とりあえずアキレス腱を延ばしたりかかとを上げるような筋トレをしてみたり。
思いっきり足をたたいたり。それでもダメな場合は、お風呂に入ったり
最悪、何か食べて気を紛らわそうとしました。そうしているうちに太りましたが・・・。

 

管理人の私が、むずむず脚症候群についてとことん調べつくし、みなさんに共有できる内容を紹介したいと思います。

 

トップページへ戻る⇒http://xn--98ja6ib0651bbjcg5do4i4ym0n6bttu070a37d.com/